FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポポロ異世界の歩き方

66~69F
階段を見つけ次第即降りがいいでしょう
危険な敵がいっぱいいます

まずは敵について

・いしにんぎょう
HP100、最大ダメ66
特技の吸収光線は、ポポロが食らうと最大HP-10or力の最大値-2、モンスターが食らうと攻撃力半減or残りHP1になります
仲間に相手をさせるときは吸収光線に気を付けましょう
攻撃力が半減されれば敵の処理が遅くなり、HP1にされれば次の攻撃で即死です
通路で会ったら、入れ替わる前にメダパニ杖等で状態異常にしておくのもありです
ちなみに浮遊系なので、水路を渡れます

勧誘すれば特技、ステータス、回復速度、どれも優秀で心強い仲間です
機会があれば勧誘するのもありですが、仲間になる確率が低いのが残念
起こした後はばくだんいわに気を付けましょう
ばくだんいわに吸収光線をしてHP1にすると即爆発します

・タマゴロン
HP6、最大ダメ15、倍速1回攻撃で、ダメージを1に変換する特殊変換能力を持っています
また、通常攻撃を食らうとこの階層のいずれかの敵が生み出されます
生み出された敵はターンが回ってくると即攻撃してきますので、リビングハンマーやいしにんぎょうが生み出されると危険です(ポポロ→敵→仲間の順に行動ターンが回るので、仲間の攻撃で生み出された時は即攻撃されることはありません)

特殊変換されない攻撃についてまとめると
1、フライングデビルのムーンサルト等の固定ダメージ
2、痛み分けによるダメージ
3、クオーター、もろはのダメージ(丸得は1ダメージに変換されます)
4、爆風(はりせんもぐら系が爆風で死なないのは、彼らが炎系だからです)

この特殊変換は封印でも封じられません
また、使う場面は少ないですが、イカリ状態のモンスターの攻撃は2ダメージになります(ポポロの攻撃、仲間の炎は1ダメージになります)

タマゴロンの対処は、生み出される敵の特技を封じれるように、タマゴロンと戦闘している仲間の横にポポロが待機しておく(殴ってはダメ)のが基本になるでしょう
ハエのクオーターが決まればHPが満タンの6からでも残りHPが1になるので、ポポロでもトドメがさせます
通路で会ったら、仕方ないですが入れ替わって仲間と戦わせましょう
ポポロのHPが低くてリビングハンマーが出た場合に入れ替わりで仲間を助けられない、という場合は痛み分けの杖を振る、封印状態にする、入れ替わる仲間次第で仲間にイカリの杖を振る、などでタマゴロンに敵を生み出させないようにするといいです
アイテムが少ない場合は事故と割り切るのも大事です

・だいまじんLv6
HP126、最大ダメ64
特技は持っていませんが、ステータスが高く戦闘がきついです
レベル30程度のメルモンあたりなら、特技を連発していると負けることがあります
他の強い仲間は入れ替わりでもほぼ負けることはありませんが、とにかく耐久力があり戦闘に時間がかかるので、戦闘中に後方から敵が近づいてないか注意しましょう

・グレイトホーンLv3
HP90、最大ダメ64、60~65Fにいたものと一緒です
リビングハンマーに仲間を投げつけて即爆破、ポポロと仲間の群れにばくだんいわを投げつけて即爆破、など、事故の元です
対処には十分警戒しましょう
通路で会ったら他の敵と比べて比較的楽です(MHがありそうなときは今まで同様注意しましょう)

・メガザルロックLv7
引き続き登場
危険性は小さく、出現率も低いのでそこまで警戒しなくても大丈夫です
敵をメガザルで蘇らせるタイミングに注意しておきましょう
勧誘すれば待機の仲間の保険に使えます

・リビングハンマー
HP90、最大ダメ64、対象が隣接してると自爆することがあります
46~50Fにいたデビルアンカーと異なり、即爆発するので注意
水がめで封印状態にすることもできます
特技の自爆は、封印する以外にも状態異常にすれば封じることができます
隣接してきたらラリホーの杖等で特技を封じる、遠距離にいるなら効果の長いめつぶし草を投げる、などで対処しましょう
通路で会ったら素直に封印するか、杖で状態異常にしましょう
タマゴロン同様、事故と割り切る場面もあります

・ブラッドハンドLv3
HP26、最大ダメ25、最寄りの対象を引き寄せます
26~35のマドハンド同様、仲間呼び(だいまじんLv6を召喚)、特殊攻撃回避、足つかみ、ポポロのアイテムを奪う、なども行います
フライングデビルのムーンサルトは避けませんが、HP26のために25ダメージは耐えてしまうため「とくぎつかうな」にしておきましょう

ポポロが引き寄せられたらアイテムロスト、だいまじんにリンチされる、など危険な状況になります
爆風で吹きとばす、とびつきや場所替えで脱出する、すばやさを飲んで駆除する(レベルが低いと一撃で倒せません。Lv30だとほぼ確実に一撃で倒せます)などの対処を取りましょう
火炎草で吐いた50ダメージの炎は避けないのでこれで確実に倒せます(祝福や神秘で強化された炎は避けます)
仲間が引き寄せられた場合も、だいまじんに囲まれるとアウトです
引き寄せられる仲間はあらかじめ「とくぎつかうな」にしておきましょう
遠距離から魔法の石等で駆除することもできます

・ばくだんいわLv5
HP126、最大ダメ34、HPが25%未満(Lv5の場合はHP31以下)になると固まって動かなくなり、HPが19以下になると爆発します
慣れてないとこいつを爆発させないように調整して倒すのは難しいと思うので、無理そうなら仲間に1,2回叩いてもらった後にポポロが入れ替わって殴るか即封印しましょう
水がめでも封印できますが、リビングハンマーと違い状態異常中でも爆発します

主な仲間での調整方法について簡単に書いておきます
できるだけポポロに負担がかからないようにしてあるつもりです
一応、水がめ等で封印させないことを前提にしています

 ・メイジモモンジャ
 口封じで封印できますが、レベルが高いと攻撃2回で爆発することが多いです
 ポポロの攻撃→メルの攻撃or封印とさせて、封印したらそのままメルに攻撃させるましょう
 攻撃した場合、与えたダメージが80を越えているならメルに攻撃or封印を任せ、80未満ならポポロで攻撃した方がいいでしょう

 ・ハエまどう
 初手にクオーターをさせても爆発しない(HP126→HP31になる)ため、まずはハエに攻撃orクオーターを行わましょう
 クオーターを行った場合は「とくぎつかうな」で殴らせれば倒せます

 攻撃を行った場合について
 
 ①与えたダメージが46以下のとき
 もう一度ハエに攻撃orクオーターを任せます(クオーターでもHP20以上になるので爆発しません)
 この後、攻撃とクオーターのいずれの場合でも「とくぎつかうな」で殴らせれば倒せます(分裂勧誘で起こしたばかり、などでレベルが異常に低い場合は攻撃力が 低いので別の対処になります)

 ②与えたダメージが47以上のとき
 ハエを「とにかくにげて」等でばくだんいわにダメージを与えないようにしてポポロで殴りましょう
 与えたダメージが80を越えた場合、ハエに「とくぎつかうな」で殴らせましょう
 80未満ならポポロでもう一度殴り、トドメでハエに「とくぎつかうな」で殴らせましょう

 ・キメラ、トロル、ドラキーマ
 2回攻撃させるとほぼ爆発します
 ポポロ→キーメ等の2回攻撃、のパターンで倒しましょう

 ・フライングデビル
 攻撃3回でほぼ爆発します
 メルやハエ等と違い、ばくだんいわと戦闘させているとき、ポポロは後ろで待機しておきましょう
 まず、2ターン攻撃を任せます
 1回ムーンサルトをしたらすぐに「とくぎつかうな」にしましょう

 ①2ターンの間に1回ムーンサルトをしたとき
 「とくぎつかうな」で2回殴らせて倒しましょう

 ②2ターンの間に1回もムーンサルトをしなかったとき
 爆発させる覚悟でポポロで1回殴りましょう(もちろんフライダは避難させます)
 爆発しなかったらトドメを「とくぎつかうな」にしたフライダに任せます
 ダメージが80を越えている場合、メル等の攻撃力の高い仲間に攻撃を任せられれば、そちらに攻撃を任せましょう

 ・ひょうがまじん
 リビングハンマーの自爆は特技のため回避できますが、ばくだんいわは体質で爆発するため、爆風を回避できないヒョウマは爆発で消えます
 ポポロ攻撃→ヒョウマ攻撃→ポポロ攻撃、とさせます(2回目のポポロの攻撃の前に、ヒョウマは「とにかくにげて」等でダメージを与えないようにします)

 ①与えたダメージが90以上の場合
 ヒョウマに殴らせましょう

 ②与えたダメージが90未満の場合
 ほぼ80を越しているので、メル等の攻撃力の高い仲間に任せられればそちらに攻撃させましょう
 それが無理ならポポロで殴って爆発させる、爆発覚悟でヒョウマに殴らせる(90に近ければ近いだけ倒せる確率も上がります)、ホイミの杖で回復させてヒョウマに
 2回殴らせる、トンネルの杖かお金投げで10ダメを与えた後にヒョウマで殴らせる、などの対処があるでしょう

 ・シルバーデビル、キラーマシン
 安定が難しいです
 まず2ターン攻撃を任せます
 運が悪いと2ターン目で爆発します
 2ターン後(4回攻撃を行わせた後)の対処について

 ①与えたダメージが105前後の場合
 次の攻撃でトドメをさしましょう

 ②与えたダメージが100前後の場合
 シルバ、キラーマにトドメを任せるとほぼ爆発します
 他の攻撃力の高い仲間にトドメを任せるか、ポポロでかばって爆発させましょう

 ・さつじんき
 パターンが複雑なのでしっかり計算しましょう
 まず、攻撃を任せます
 
 ①与えたダメージが50以下の場合
 「特技使うな」に命令を変えてそのままもう1回攻撃させ、トドメは「いっしょにいてね」に変えて倒させましょう

 ②与えたダメージが50台の場合
 ポポロで殴ります(コロリンはダメージを与えさせないように)

 ②について
  Ⅰ、与えたダメージが80未満の場合
  ポポロでもう1回殴りましょう
  その後、コロリンのトドメで倒させます

  Ⅱ、与えたダメージが80以上の場合
  コロリンにトドメを任せましょう

 ③与えたダメージが60~80の場合
 ポポロで殴り、トドメをコロリンに任せましょう
 
 ④与えたダメージが80台の場合
 ②のⅠと同じです

 ・ヘルゴースト
 安定は難しいです
 フライダのときと同じように後ろで待機しておきましょう
 まず2回攻撃させます

 ①与えたダメージが80未満の場合
 ポポロで殴り、トドメを任せましょう

 ②与えたダメージが80以上の場合
 ヘルトスに殴らせるとほぼ爆発します
 攻撃力の高い仲間に任せられればそちらに攻撃させましょう
 それも無理ならヒョウマと同様にダメージを90以上に調整してからトドメを任せる、爆発覚悟でポポロに殴らせる、などになります

 ・メイジキメラ
 特技の使用率が高いため、ダメージ調整中にあっさり封印状態にすることが多いです
 まず2回攻撃を任せましょう

 ①与えたダメージが90を越えている場合
 そのままトドメを任せましょう

 ②与えたダメージが90以下の場合
 攻撃力の高い仲間に任せられればそちらに攻撃させましょう
 爆発覚悟で殴らせても大体倒せます(85以上ならほぼ確実、85以下だと運要素が強くなります)

 ・ラストテンツク
 踊らせても爆発は回避できませんし、攻撃の削りも安定は難しいです
 まず、3回攻撃させましょう

 ①与えたダメージが100を越えている場合
 トドメを任せましょう
 
 ②与えたダメージが90台の場合
 お金投げやトンネルの杖で削る、ホイミの杖+トテツクの攻撃、などで①のパターンにもっていきたいところ
 無理ならポポロでかばって爆発させるか、攻撃力の高い仲間に任せましょう

 ③与えたダメージが80台の場合
 ほぼポポロでかばって爆発させるしかありません
 攻撃力の高い仲間に任せられればそちらに攻撃させましょう

 ・エリミネーター
 まず攻撃を任せます
 痛恨を出したら、そのままトドメも任せましょう
 通常攻撃だった場合、ポポロで1回削ってトドメをエミリに任せましょう

 ・デビルロード
 デビッドだけで調整するやり方は把握できていません
 いいやり方を知っている人は教えてください><。


以上は自分のやっているやり方ですが、ダメージのブレで爆発してしまったりと、完全ではありません
封印をしない前提に書いているので、危なそうなら封印した方がいいでしょう
66,68Fは水マップなので、水がめがあるときはそこまで温存を考えなくてもいいです
水を汲むターンが怖い、封印系がない(もしくは温存していきたい)場合にやりましょう
自分は81F~の妖術師、キラースター用に封印の杖を取っておくことが多いので66~70Fではできるだけ使わないようにしているだけです


次に、巡回前の準備
待機に置く仲間は爆発や戦闘で脱落することがあるので、基本的に生き残らないと思っていいです
巡回に全員連れる場合、仲間の数が多いと、巡回中の仲間の制御がうまくできずに結局爆発で脱落してしまいます
これからの階層で生き残らせたい仲間を中心に、少数で巡回するといいでしょう
巡回で連れて制御が効く数は多くても5匹だと思います
慣れないうちは3匹あたりで行くと事故も少なくなると思います

待機の置き場所は開幕部屋、通路、どちらでもいいです
開幕部屋だと部屋沸きに対応できなかったりしますが、通路に置いてる間に他の仲間が爆発するデメリットもあるので、好きな方を
爆発で複数飛ばないように配置すれば十分だと思います

巡回するときはポポロのHPには注意
通路の出会い頭でリビングハンマーの先制を受けた後に、仲間と入れ替わる前に封印する余裕がほしいので、通路に入る前にHP140以上にしたいと
また、巡回の先頭に連れる仲間は、当然入れ替わりができる仲間になるように隊列を調整しましょう
イッシーに力が下げられている仲間や、オーメン等のもともと戦闘が任せられない仲間の扱いには注意

巡回中の敵の対処については、上記の敵の処理を参考に


巡回中に持っておくと便利なものを少し書き出しておきます
66Fに入る前に手元に出しておくといくらか楽になると思います

・封印の杖、水がめ
言わずもがな 
水がめはグレイトホーンの攻撃力も下げられます

・もろはの杖
ポポロのHPが減るのは面倒ですが、意外に役立つ場面は多いです
固い敵が多い階層なので、タマゴロンも含め、もろは+攻撃で即処理できると助かります
遠方のばくだんいわにもろはの杖を振ると被害なく爆発してくれるのでこれも楽です

・ホイミの杖
ばくだんいわの削りの調整、イッシー等と戦闘している仲間の回復、など
弟切草や薬草と違って必中なのが助かります
ポポロのHPが減らない分、大損よりも使い勝手がいいと思います

・めぐすり草
巡回がスムーズになります
特にオーメンを連れているときは効果があると思います
牛に罠に投げられるデメリットもありますが、牛は少ないうえに、巡回が速く済むほうが断然助かります
落とし穴にも期待できます

・70F
3回目の大型MHです
ガチ打開はほぼ無理です
主な対処法は以下のようになります
・草神
・オーメン
・逃げ突破

・草神を使う場合

入れる草の候補は「まどわし草」「かなしばりのたね」「めつぶし草」が中心で、ほかにも「踊り草」「でたらめ草」などになります

まどわし草は全ての敵を無力化できます

かなしばりのたねはブラッドハンド以外に有効ですが、ポポロのかなしばりが解けるとブラッドハンドに引き寄せされます(かなしばり中は引き寄せられません)
かなしばりの前に火炎草を入れてブラッドハンドを焼きはらっておくか、引き寄せられたあとの対処を用意しておきましょう

めつぶし草はブラッドハンドにも有効ですが、50ターンで効果が切れるので、その間に階段を目指すことになります
めつぶしを入れる前に階段の位置を確認し、仲間は「とにかくにげて」にしておきましょう
階段を目指す間は、攻撃を受けたタマゴロンから生まれる敵に注意しましょう
タマゴロンから生まれた敵はめつぶし状態は解除されています
めつぶし状態は弟切草、めぐすり草、薬草で解除されるので、不安ならめつぶしを入れた後に飲むといいでしょう
ちなみに、めつぶし状態だと階段上に乗っても降りるかどうかの選択肢は出てきません
足元の欄を見ると選択肢が表示されます

踊り草、でたらめ草などは効果が短いので、逃げ突破の補助になるでしょう

・オーメンで打開する場合
ブラッドハンドには効かないこと、オーメンがばくだんいわを叩かないようにすること、などに注意すれば問題ないでしょう
仲間は「とにかくにげて」にしておきましょう
ブラッドハンドに引っ張られても、呼び出しただいまじんが混乱して殴り倒すので問題ないことが大半です
ポポロとオーメンが引き寄せられないようにしましょう

・逃げ突破
とにかくブラッドハンドの引き寄せがネックです

ブラッドハンドは自分から一番近いキャラを引き寄せの対象とするので、開幕の敵を確認してブラッドハンドが群生していそうな位置にまずあたりを付けます
そこにポポロが引き寄せの対象者とならないように階段に逃げていきましょう
逆に階段にブラッドハンドが近そうな場合、ブラッドハンドにポポロを引き寄せてもらった後にブラッドハンドを処理、その後階段に逃げ込む、といったやり方もあります
また、身代わり状態の者がいるとブラッドハンドは引き寄せをしないので、開幕で身代わりを作っておくと即引き寄せられることはありません

出来るだけアイテムを惜しまず、脇目振らずに逃げましょう
アイテムを拾いに行った1ターンで階段にたどり着けず、なんてことはよくある話ですから
スポンサーサイト
[ 2012/07/21 ] 攻略のあれこれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。